TOP > アーカイブ

アーカイブ

アーカイブ

最近よく耳にする「アーカイブ」。一般的には「書庫」と訳され、コンピュータの世界では「複数のファイルを一つにまとめたもの」とされます。弊社では御社のニーズに合わせたアーカイブをお引き受けします。

「平均ラウドネス値」を国際基準の「-24LKFS」に揃えましょう。 図

弊社では保存先のメディアとしてLTOテープを推奨しています

LTO(エルティーオー)とはLinear Tape Open(リニア テープ オープン)の略で、PCデータの保存用として銀行などでも使用されており、非常に信頼性の高いメディアです。

LTOテープ 写真
メリット1 耐用年数の長さ

ほかの多くの保存用メディア(Blu-Rayディスク、SSDなど)は耐用年数の正確なデータは公開されていませんが、LTOに関しては、メーカーによって異なりますが、20~30年が目安とされています。

  メリット2 耐衝撃性・防塵性

多少の衝撃では壊れない強靭さを備えています。また、LTOテープはテープ自体が露出しておらず、ドライブに挿入されたときのみシャッターからテープが引き出されるしくみなので、防塵性に優れています。

  メリット3 大容量

ファイルの種類によりますが、非圧縮時でも一巻に1.5TBの情報を記憶できます。これはBlu-Ray30枚分、HDCAM(124分)14巻分に当たります。
また、ドライブ本体に圧縮機能が内臓されているので、自動的に圧縮して記憶できます。

 
メリット4 適正価格

1巻当たりの価格は、6000~8000円で1GBあたりの単価ではBlu-Rayやハードディスクと大きな違いはありません。

  メリット5 高速

データ転送速度は最大140MB/Sで、2:1圧縮時では最大280MB/S。
テープドライブは遅いと思われる方も多いと思いますが、LTOはとても高速です。

  メリット6 コンパクト

カートリッジ本体の大きさは102.0×105.4×21.5(単位はmm)。容積にするとHDCAM(L)の約5分の1、HDCAM(S)の約2分の1です。

 
メリット7 将来性

2001年にLTO-1が発売され、現在はLTO-6が発売中です。ロードマップはLTO-8まで敷かれていて、世代間の互換も可能です。

 

ほかにも、複数のOS環境で共通の記憶媒体として扱うことができる、システム運用のための消費電力が少ないなどのメリットがあります。この結果、HDCAMの出荷が全世界で5万台程度なのに対して、LTOドライブは全世界で250万台を出荷しており、アーカイブ用テープフォーマットの中ではLTOが一人勝ちというのが現状です。

一方で、LTOにも弱点はあります

それは、専用のシステムとソフトウエアが必要という部分です。
そのため、LTOのシステムは、使い方も管理も難しいと思われている方が多いと思います。

弊社でアーカイブ作業を承ります

LTOアーカイブの流れ

1. ご相談

ご相談 写真

映像素材をアーカイブする計画があり、当社のLTO映像アーカイブサービスをご検討されているお客様は、ご遠慮なく弊社までご相談ください。LTOにアーカイブ化するための、準備のご説明をさせていただきます。

2. 素材(テープ、メディア、HDDなど)の搬入

指示書にご記入の上、ご来社いただきお持ちいただくか、ご郵送ください。
(お引取希望のお客様はお問合せください)

*HDDの場合は、必ずデータバックアップを済ませてからご搬入ください。書込作業中のHDD故障、データ消失などに関しては一切弊社で責務を負うことをいたしません。また、LTOデータ書込作業が完了するまで、必ずバックアップデータは保管してください。

3. LTOへ書き込み・ベリファイ

ご相談 写真

LTO 1カートリッジあたり、1.3TBを限度に書込みいたします。
書込まれたデータはさらにベリファイ作業をいたします。ベリファイとはLTOに書込まれたデータが元データと1bitの違いもなく、正確に書込まれたかを検証する作業です。

*1.3TBの容量をUSB3.0でLTO 5に書込んだ場合、ベリファイをふくめて書込時間は10~11時間程度かかります。(ファイル数などで書込時間は変動します)

4. ケース・ラベル作成

お客様のご用途に合わせてラベルをお作りします。

5. 納品

ご来社いただくか、丁寧に梱包してお送りいたします。

*必ずデータ(バックアップ)を済ませてからご搬入ください。丁寧かつ慎重に取り扱い作業をいたしますが、万一データ消失してしまっても、当社は一切の責を負うことはできませんので、予めご了承ください。
*LTO長期保存の保証はできません。
*データ持ちこみ、バックアップ用のHDDはレンタル致します。
*アーカイブ済みのデータが必要な場合は、LTOを持ち込みいただければデータをHDD等に出力致します。
*アーカイブ済みのLTOの読み込みができるドライブの販売も承ります。

テープ保管やアーカイブに関する知識豊富な弊社営業が、ご予算やクオリティに応じたプランを、お客様と一緒に考えます。

アーカイブ作成

書き込み作業料

下記価格表は3月31日までのものです。新価格は順次更新いたしますので今しばらくお待ち下さい。お急ぎの場合はお問い合わせ下さい。

  ~30min. ~60min. ~90min. ~120min.
HDCAM、HDV、
DVC PRO HD
¥2,000 ¥3,000 ¥4,000 ¥5,000
D5、D2 ¥3,000 ¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
Digi-β,β-CAM、DVCAM(miniDV)、DVPRO ¥1,000 ¥2,000 ¥3,000 ¥4,000

LTO費 LT05 1.5TB(マクセル製) ¥7,686

 

<オプション> LTOからHDCAMへの書出し料

下記価格表は3月31日までのものです。新価格は順次更新いたしますので今しばらくお待ち下さい。お急ぎの場合はお問い合わせ下さい。

~30min. ~60min. ~90min. ~120min.
¥3,000 ¥4,000 ¥5,000 ¥6,000

※ 表示価格は全て消費税込みの価格です。


ページトップ