TOP > RENTAL > 各種ドローン > 空中ドローン オプション > WiPry 5x

RENTAL 撮影・編集機材のレンタル

空中ドローン オプション

電波測定スペクトラムアナライザ
Oscium

Wipry5x


主な特徴

・無線の電波状態をタブレットやスマートフォンなどで
 確認するスペクトラムアナライザ
・端末へWiPry 5xを接続し、専用のアプリを起動するだけで、
 無線LANなどの電波状態をリアルタイムに確認することが可能
・2.4GHz帯の電波はWi-Fiをはじめ、BluetoothやZigbee、
 その他特定小電力の製品など様々な機器が使用しており、
 周辺の電波状況を可視化することで、
 より安全にドローンを運用することが可能となります。

主な仕様

<スペクトラムアナライザー>
・システム要件(ソフトウェア)
iOS:7.0以上
Androd:4.0.3以上
Windows:7以上
Mac OS:10.10以上
・システム要件(ハードウェア)
iOS:ライトニングケーブル
Androd:データ通信可能なUSB端子
Windows:USB2.0以上
・対応周波数:2.40~2.495GHz、5.00~5.85GHz
・周波数分解能力:2.4GHz 333kHz、5GHz 1.665MHz
・振幅幅:-95~0dBm
・振幅分解能力:0.5dBm
・アンテナポート:SMBコネクタ
・アンテナ:外部接続式 2dBiゲイン

<SSIDスキャン機能>
・対応周波数:2.40~2.5GHz、5.15~5.85GHz
・振幅幅:-100~+10dBm
・振幅分解能力:1dBm
・アンテナ:外部接続式 2dBiゲイン
・SSIDスキャンレート:調整可能

<SSID可視化機能>
・対応(802.11 a/b/g/n/ac)
・波形表示、ウォーターフォール表示
・チャンネル選別
・セキュリティタイプ
・SSID、BSSID
・周波数
・RSSI

各種ドローンへ戻る


ページトップ