TOP > INFORMATION > 【RENTAL】セコニック 分光方式カラーメーター スペクトロマスター C-800 レンタル開始!!

お知らせ

【RENTAL】セコニック 分光方式カラーメーター スペクトロマスター C-800 レンタル開始!!

セコニック 分光方式カラーメーター スペクトロマスター
C-800

4,000円(税別)/日

様々な光源を380~780nmの
波長範囲で測定可能

主な特長

  •  ・撮影用途に適した測定項目と表示モード
  •  ・ポータブル機で測定値表示・記録、グラフ表示まで可能
  •  ・独自の蓄積型センサー採用で、分光方式でのフラッシュ光測定が可能
  •  ・受光部の首振り機構やキャップレスダーク補正などユーザーフレンドリーな製品デザイン
  •  ・照度は1~200,000lx、色温度は1,600~40,000Kの幅広い測定範囲を実現。
  •  ・測定した値を99個まで本体にメモリーしておく事が可能。USB接続でデータ保存が可能(メモリー機能)
  •  ・専用ユーティリティーソフト(WindowsとMacに対応)でパソコン上から本体設定やメモリデータの呼び出し、保存、グラフ表示やプリントが可能。本体のファームアップデートも可能

商品の説明

世界初※、SSI搭載感覚を数値化する新たな指標である4種の演色評価指数を搭載。
※2018年11月セコニック調べ

スペクトロマスターC-800は、感覚を数値化する新たな指標SSI、TLCI、TM-30-15、CRIの4種の演色評価指数を搭載。様々なジャンルでの光の色評価に対応します。受光部に従来のRGBフィルターセンサー方式では苦手としていたLEDや蛍光灯などの光源も正確に測定できる分光センサーを搭載したデジタル撮影対応の高性能カラーメーターです。デジタルカメラのセンサー特性に合わせた各モードがあり、より正確な色温度の測定を実現しました。また被写体の正確な色再現に必要な色温度変換フィルターや色補正フィルターの番号、および指数を表示させる機能も兼ね備えています。
スペクトロマスターC-800は、相関色温度、LBフィルター番号、LB指数、CCフィルター番号、CC指数、および照度(lx)を測定・表示することができ、撮影の効率化に威力を発揮します。

多彩な表示モード




感覚を数値化する新たな指標である4種の演色評価指数を搭載。

演色評価モード(CRI (Color Rendering Index)、SSI(Spectral Similarity Index)、TLCI(Television Lighting Consistency Index)、TLMF(Television Lighti ngMatching Factor)、TM-30-15(Technical Memorandum))を搭載しました。

様々な光源(LED、HMI、タングステン、蛍光灯、自然光、フラッシュ光等)を高精度に測定可能。

C-800は受光部にCMOSリニアイメージセンサーを採用。正確な色温度を求めるため380nm~780nmの波長域で分光測定を行います。従来使われてきたフラッシュ光、定常光光源(タングステン光やHMIなど)だけではなく、近年撮影現場で増加しているLEDや蛍光灯などの光源も正確に測定することができます。

受光部に独自の光学設計

スペクトロマスター C-800は受光部にも光学技術を駆使。
計測に必要のない赤外線の除去や光の角度の調整を行っています。
専用のCMOSリニアイメージセンサーの採用に加え、独自の光学系により斜入射光による計測誤差を最小に抑えています。
また、薄型ダーク補正ユニットとNDフィルターを内蔵。受光部ダイヤルを回転させるだけでダーク補正や大光量フラッシュ測定のためのNDフィルター切り替えが可能です。

豊富な測定値と幅広い測定範囲

表示する値は、色温度(K)、LB/CC指数、LB/CC補正フィルター番号(カメラレンズフィルター:コダックラッテンフィルター、LEEフィルター、フジフイルムフィルター/照明フィルター:Rosco、LEE)照度(lux)、演色評価数CRI(Ra,R1~R15)、⊿uv(偏差)と豊富。
また測定範囲は定常光で色温度が1,600~40,000K 、照度が1~200,000Lx、フラッシュ光で色温度が2,500~40,000K、照度が20~20,500lx・sという広い測定範囲を実現しました。

メモリー機能

測定した値を99個まで本体にメモリーしておく事が可能。あらかじめ名称の入力が可能なため、測定値の管理に便利。USB接続でデータ保存が可能です。

カスタムファンクション

カスタムファンクション機能により用途や環境にあわせた設定が可能です。

専用ユーティリティソフト

ユーティリィティソフトでパソコン上から本体設定やメモリーデータの呼び出し、保存、グラフ表示やプリントが可能。
また本体のファームウェアアップデートも行えます。
WindowsとMacintoshに対応。

各部名称

ユーティリィティソフトでパソコン上から本体設定やメモリーデータの呼び出し、保存、グラフ表示やプリントが可能。
また本体のファームウェアアップデートも行えます。
WindowsとMacintoshに対応。

ページトップ