TOP > INFORMATION > 【RENTAL】HDビデオスイッチャー Roland V-8HD レンタル開始!

お知らせ

【RENTAL】HDビデオスイッチャー Roland V-8HD レンタル開始!


HDビデオスイッチャー
Roland V-8HD

レンタル価格:お問合せください

映像演出の創造にもっと可能性を
8 入力を自在に操るビデオ・スイッチャー
ビデオ・スイッチャー V-8HD はコンパクトなサイズながら HDMI 8 入力/3 出力
スチルメモリーやシーンメモリーを使い、多彩かつクリエイティブなライブイベントが演出可能
映像、音声の切り替えだけでなく、ピクチャーインピクチャーやテロップなどの合成も
1 台でできるオールインワン設計
カメラや PC、タブレットなど多種多様な HDMI デバイスと効率的なワークフローを実現します

主な特長

  •  ・HDMI 入力 8 系統、出力 3 系統、4 バスによる映像・音声処理
  •  ・PinP やキー合成、テロップなど最大 5 レイヤーを使った画面演出が可能
  •  ・映像・音声を一括管理できる視認性の高いマルチビュー用ディスプレイ内蔵
  •  ・本体に静止画を最大 8 枚まで内蔵可能(不揮発メモリー)
  •  ・イベント進行を妨げないシームレスな画面、設定呼び出しができるプリセット・メモリー機能
  •  ・REC ステータス / REC コントロール機能による他社機器との連携

商品の説明

HDMI 8 入力 / 3 出力

V-8HD は HDMI 入力 8 系統、出力 3 系統を装備。全入力にフレームレート・コンバーターとフレーム・シンクロナイザー搭載。例えば、INPUT 1に1080/59.94i、INPUT 2に1080/60p、INPUT 3に1080/30p、INPUT 4に1080/24p といったフレームレートの異なる映像信号の接続も可能。8 つの映像入力をシームレスに切り替えることができます。また INPUT 7、8 はスケーラー内蔵により、スマートフォンやタブレットなど多様な解像度、縦横比を持つデバイスにも幅広く対応します。

24個のプリセット・メモリーを使って静止画やシーンを元に合成、エフェクトなどを使った多彩な映像演出を実現。バックアップを含め、複数の映像ソースを同時に使いたい現場のニーズに応えます。

映像合成( 5 レイヤー)と多彩な映像エフェクト

V-8HD は 1 画面に最大 5 枚まで映像を合成することが可能。PGM と PST の 2 枚の映像切り替えに加え(①、②)、PinP(ピクチャー・イン・ピクチャー)とクロマ・キーもしくはルミナンス・キーで合成(③、④)、さらにタイトルやテロップなどDSK で合成することができます。(⑤)多彩な映像エフェクトで視覚効果の高い演出を実現します。

場所を選ばない小型、軽量、外部電源対応

どんな場所にでも持ち運びやすい軽量設計。本体質量は2kg 、コンパクトな本体は設置場所を選びません。外部電源の対応により、AC アダプターが使えない場所でも使用できます。

シームレスに呼び出しできるプリセット・メモリー機能

PinP(ピクチャー・イン・ピクチャー)の子画面の位置や大きさ、タイトル合成のON/OFFなどの設定を最大24個まで プリセット・メモリーに登録可能。あらかじめ画面構成をプリセット・メモリーに登録しておけば、 イベントやライブ配信番組の進行に応じて、ボタン1つで画面構成を呼び出しできます。 現在呼び出されているプリセット・メモリーから別のプリセット・メモリーへ切り替える時には、映像が途切れることはなく、 カットまたはミックスでシームレスに切り替えできます。 また、iPadアプリ V-8HD Remoteのプリセット・メモリー用ページには、1~24の各メモリーの画面構成がグラフィカルに 表示されますので、安心してプリセット・メモリーを切り替えることができます。

出力 3 系統は欲しい映像を、欲しい場所に

HDMI 出力 3 系統はプログラム、プレビュー、AUX、マルチ・ビューの 4 バス構成。メイン・スクリーンへのプログラム出力だけでなく、録画用、出演者への確認用など、用途に応じて異なる映像の出力を設定できます。
* OUTPUT 3 のみメニュー画面が表示されます。

マルチビュー用ディスプレイ内蔵

パネルに 4.3 型液晶ディスプレイを内蔵。メニュー操作だけでなく、PGM、PVW に加え、入力映像や本体にメモリーした静止画、音声レベルを一目で管理できます。またマルチビュー画面を HDMI 出力可能。複数のスタッフで確認したい場合には大きいモニターに出力することもできます。

シーン毎に選べるエフェクト・プリセット

18ch ステレオ・オーディオ・ミキサー搭載。高品質な音声エフェクトで細かい音の調整はもちろん、会議やインタビューといった制作シーン、トークを聞き取りやすくするディエッシングなど用途に応じた音声設定をプリセット 1 つで設定できます。

オート・スイッチング機能

映像を自動で切り替えるオート・スイッチング機能に 3 つの切り替えモードを搭載。表示映像の順番を設定できるインプット・スキャン。プリセット・メモリーの順番を切り替えるプリセット・メモリー・スキャン。設定したテンポのタイミングで切り替えるBPM シンクを使い、映像切り替えをスイッチャーに任せることができます。

HDMI 機器との連携機能

V-8HD は対応する外部機器と HDMI ケーブルと接続するだけで連携できる REC ステータス/ REC コントロール機能を搭載。ATOMOS 社製モニター一体型レコーダー接続時には V-8HD からレコーダーの録画開始、停止をコントロール。また対応するカムコーダー、デジタル一眼レフを V-8HDに入力すると、カメラ側が録画中のステータスをマルチビューアー上に表示することで録画操作し忘れなどを防ぎます。

iPad によるリモート・コントロール

iPad 専用コントロール・アプリ V-8HD Remote を使えば、USB 接続した V-8HD の映像切り替え、フェーダー操作による音声のミックスなど本体を使わずに操作することができます。また最大24個のプリセットをカスタマイズして瞬時に操作することもできます。

フットスイッチを使った操作

フット・コントローラー用端子を 2 系統搭載。映像の切り替えはもちろん、静止画への切り替え、PinP( ピクチャー・イン・ピクチャー)、タイトル・テロップ挿入など多様な機能を登録可能。最大 4 つのフットスイッチに異なる機能を登録でき、足元の操作で呼び出せます。

ページトップ