TOP / ドローンスクール

SCHOOL  空中ドローン教習所

昨今、無人航空機(ドローン)は映像、測量、土木、農業等様々な分野で活用されるようになりました。
「空中ドローン教習所」(JUDIA認定)を運営する当社は 撮影・編集機材のレンタル事業から映像編集業務まで テレビ局や映像制作会社等へ映像制作のトータルサポートをしている会社です。 当社ならではの撮影を基本としたドローンの操縦に必要とされる一定水準の操縦技術はもとより、 ドローンの仕組み、アプリケーション、関連法令、そして実機を用いた実技講習に加え、 撮影技術のノウハウをアドバイスいたします。

当スクールは少人数制による指導を行います。
講習に必要な機体はお持ち込みいただくか、当校で用意しているドローンを無料でご利用いただけます。
またドローンで撮影した動画の編集技術を習得するコースもございます。

空中ドローン教習所が選ばれる理由

1
テレビ番組に
携わる会社ならでは!
  • テレビ番組で培った撮影ノウハウを一つ一つ丁寧に指導します
2
最短プロセスで
最上のレッスンを行う教育プログラム
  • 最短5日でJUIDA「操縦技能証明書」取得可能
  • 平日(夜間も可能)または土日祝 ライフスタイルにあわせてカリキュラムを組むことができるプライベートレッスン
3
受講生への
安心特典
  • 実技の受講に必要な各種ドローンを無料で貸出
  • 修了試験で不合格になった場合は無料で補習授業が受講可能
4
修了生への
充実アフターフォロー
  • 当社レンタルドローンを20%OFFでお貸し出し可能
  • 当社でDJI社製ドローンを購入する際は割引特典あり(受講生も可能)
  • 当校で「操縦技能証明」を取得された方、夜間飛行実技コースなど別途コースの受講費20%OFF
5
ドローン動画
編集テクニック
  • テレビ番組編集を生業とするプロが教えるドローン動画編集テクニック
  • 動画編集レッスンのみも受講可能

申し込み手続きからスクールの受講までの流れ

STEP. 1

無料説明会への
お申込み

FAXまたはメールにて
お申込み下さい

STEP. 2

無料説明会への
参加
(随時開催)

STEP. 3

受講のお申し込み
[申込フォーム]

FAXまたはメールにてお申込み下さい(受講日の10日前までにお申し込みください)

STEP. 4

受講料のお支払い

受講料は受講前日の5日前までにクレジット決済またはお振込み下さい(振込手数料はご負担願います)

STEP. 5

受講

STEP. 6

修了試験

無人航空操縦技能試験
(座学・実技)
安全運航管理者修了試験
(座学)

STEP. 7

操縦技能・安全運航
管理者修了書の発行

修了試験の合格者には 当スクールの修了書を発行致します

STEP. 8

操縦技能・安全運航
管理者ライセンス
申請(任意)

※ライセンス申請にはJUIDA準会員への入会が必要となります。JUIDAへの証明書発行申請はWeb上から修了者本人に申請していただきます。 (申請には別途費用がかかります)

当スクールで取得できる資格

JUIDA 無人航空機操縦技能証明証

無人航空機を安全に飛行させるための
知識と操縦技能を有することを証明します。

JUIDA 無人航空機安全運航管理者証明証

無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、
飛行業務の安全を管理する者であることを証明します。

JUIDA認定スクールとは

一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)では、日本で初めてとなるドローン(無人航空機)の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度を2015年10月にスタートしました。JUIDAとJUIDA認定スクールは、無人航空機産業の健全な発展のために、無人航空機運航上の安全に関わる知識と、高い操縦技能を有する人材の養成を行います。JUIDA認定スクールにおけるJUIDAが定める科目を修了した操縦士には、JUIDAが定める申請手続きを行ってもらうことにより、JUIDA『操縦技能証明証』を交付します。
また、JUIDA操縦技能証明証を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方を対象として、無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得してもらい、修了者には、同様にJUIDAが定める申請手続きを行ってもらうことにより、JUIDA『安全運航管理者証明証』を交付します。
※JUIDA ホームページより抜粋

受講コース(JUIDA認定)

操縦技能(パイロット)&安全運航管理者総合コース

5日間の座学と実習で無人航空機の操縦技能と安全運航に関する基本知識とリスクアセスメントを習得いたします。
筆記試験及び技能検定合格者には修了証を発行いたします。JUIDAが定める申請手続きを行っていただくことにより
JUIDA認定「操縦技能証明書」、「安全運航管理者証明書」が交付されます。

受講日数

5日間

座学 3日
実技 2日

取得できる資格

JUIDA「操縦技能証明書」
JUIDA「安全運行管理者証明書」

受講料

280,000円(税別)

※食費、交通費、宿泊費等は含まれません

操縦技能座学 無人航空機UAS概論 歴史・機種・飛行原理など 2日
12時間
関連法規・安全ガイドライン 航空法はじめ各種法律と安全ガイドライン
自然科学 気象・電磁波
技術 機体の構造・制御技術・GPS・通信
安全運用 安全対策・点検・整備など
夜間飛行
操縦技能実習 屋内実習 GPSなしでの飛行実習 2日
17時間
屋外実習 GPS援用での手動操縦と自動航行
夜間飛行ラダー操作(機首回転)夜間移動操作応用
安全運航管理
座学講習
安全の定義 機体の安全、操縦の安全、運用体制の安全 1日
7時間
航空の安全3原則 改正航空法の安全の考え方
改正航空法に見る社会が許容するリスクレベル 飛行禁止空域、飛行の方法など
安全管理者とは? 安全管理者が必要な理由と航空法的な事情
3原則の中のリスク(ハザード)の把握・知識 要素技術・要素部品、気象、飛行原理由来などのリスクについて
リスクに対する安全管理の手法 安全管理の仕組み、目的の明確化、目標設定など

2019年11月1日よりJUIDA無人航空機操縦技能コースを受講される方には、夜間・目視外(補助有)合わせて2時間以上の操縦訓練がカリキュラムに追加されることとなりました。

夜間・目視外(補助者有)コース

2019年11月1日よりJUIDA無人航空機操縦技能コースを受講される方には、夜間・目視外(補助有)合わせて
2時間以上の操縦訓練がカリキュラムに追加されることとなりました。
すでにJUIDA無人航空機操縦技能証認定資格者の方は夜間・目視外(補助有)合わせて2時間以上の操縦訓練を実施、修了者には専用の認定証を発行いたします。

受講日数

1日

座学 実技

取得できる資格

「夜間・目視外科目追加受講修了証」を発行

受講料

お問い合わせください

※食費、交通費、宿泊費等は含まれません

操縦技能座学 夜間飛行 夜間飛行とは 1.5時間
夜間飛行における機体、機能の確認、設定
夜間飛行における操縦
夜間飛行における運用体制
夜間飛行における訓練
操縦技能実習 屋内実習 夜間飛行ラダー操作(機首回転) 2時間
夜間移動操作応用

ペーパー操縦士(パイロット)コース

JUIDA・ドローン検定・DPAなどの民間資格をすでに取得済みの方でドローンを操縦する自信のない方に向けた実技のコースです。
ドローンはGPSなどの制御を用いて安定して飛行可能なデバイスが搭載された機体が多くなっておりますが、ドローン事故の9割はヒューマンエラーと言われております。
過去にドローンの技能証明を取得している方でペーパーパイロットの方を対象に1日約@時間の実技をサポートいたします。
講習に必要な機体はお持ち込みいただくか、当校で用意しているレンタル機(レンタル代必要)をご利用いただけます。

受講日数

1日

受講料

お問い合わせください

※食費、交通費、宿泊費等は含まれません

操縦技能実習 屋内実習 GPSなしでの飛行実習 @時間
屋外実習 GPS援用での手動操縦と自動航行

夜間飛行実技コース

ドローン夜間飛行のマンツーマンレッスンです。地方航空局へのドローン撮影の飛行申請のなかでも経験が無いと申請できない「夜間飛行」。
同コースでは消灯した室内で、夜間飛行のトレーニングを行います。
屋内飛行のため夜間飛行練習のための申請は不要です。夜間飛行の認可を受けている弊社スタッフがマンツーマンでサポートいたします。
なお最大2名の少人数にすることで1人当たりの練習時間を確保しています。コース修了後は、夜間飛行練習の経験実績として申請書類に記載が可能です。

受講日数

半日

その他

夜間飛行の経験実績として
申請書に記載可能

受講料

お問い合わせください

※食費、交通費、宿泊費等は含まれません

操縦技能実習 屋内実習 GPSなしでの飛行実習 @時間

産業用ドローン実技コース

ビジネス用から作業用まで産業用ドローンを操縦できる目的に応じた実践的なカリキュラムをご用意しています。
講習で使用する機体は当社が保有しているDJI社製M210RTKは磁気にも強く急な雨天時や強風にも耐えられることができる最新鋭の機体を使用いたします。

【赤外線カメラ実技コース】

最新型赤外線カメラ(ZENMUSE XT2)を搭載した産業用空中ドローンを使用した実技を習得するコースです。講習で使用する赤外線カメラはFLIR社製の高解像度赤外線カメラZENMUSE XT2を使用いたします。

【Z30倍ズームカメラ実技コース】

DJI社製光学30倍ズーム搭載カメラを使用する実技コースです。
近寄ることのできない電気設備、鉄塔、風車などの点検も容易に行うことができます。

受講日数

1日

受講料

お問い合わせください

※食費、交通費、宿泊費等は含まれません

操縦技能実習 屋内実習 GPSなしでの飛行実習 @時間

動画編集コース(当社オリジナル)

ドローンで撮影した映像を編集できる技術の基礎知識を学べるコースです。
不要な部分のカット(削除)、複数の映像を結合や文字(テロップ)の挿入方法、映像保存形式の変更やBGMの挿入方法を習得するコースです。

受講日数

1日

受講料

お問い合わせください

※食費、交通費、宿泊費等は含まれません

編集実習 動画編集 不要な部分のカット(削除) @時間
複数の映像を結合
文字列の挿入
映像サイズの変更
映像保存形式の変更
BGMの挿入
エフェクト効果の設定方法

360°VR動画編集コース

360°カメラで撮影した二つの動画データを一つの動画にステッチングしVR用の動画にしたり、映し出したいフレームをFHD(1920×1080)に切り出しアドビプレミアでの編集技術を習得するコースです。

受講日数

1日

受講料

お問い合わせください

※食費、交通費、宿泊費等は含まれません

編集実習 編集実習 ##### @時間
#####
#####
ページトップ