CONVERSION

TOP > 海外方式変換

FOREIGN VIDEO CONVERSION 海外方式変換

海外のDVDやVHSを見ようとしても見られない!?といった経験はありませんか?

世界各国のテレビ放送方式は違っており、主にNTSC(エヌティーエスシー)、PAL(パル)、SECAM(セカム)という3種類の方式に分かれています。
日本はNTSC方式を採用しているため、国内の再生機はほとんどNTSCしか見ることができません。
当社では、海外素材の方式を変換しダビング・デジタイズが可能です。

また、日本のNTSC方式のものを海外のPAL方式に変換することも可能です。
海外取材での取材協力者に放送を録画したDVDやVHSをお礼として送る場合等にもご利用いただけます。

対応メディア

再生メディア 海外方式から日本採用方式(NTSC)への変換
再生(PLAY)側(出し)
日本採用方式(NTSC)から海外方式(PAL)への変換
録画(REC)側(受け)
備考
DVD PAL→NTSC NTSC→PAL  
Blu-ray PAL→NTSC NTSC→PAL  
VHS PAL / PAL-M / PAL-N / SECAM / MESECAM→NTSC NTSC→PAL  
miniDV PAL→NTSC NTSC→PAL SPモードのみ
LPモードは不可
DVCAM PAL→NTSC NTSC→PAL  
HDV PAL→NTSC NTSC→PAL  
βカム PAL→NTSC ×非対応  
デジタルβカム PAL→NTSC ×非対応  
MPEG IMX PAL→NTSC ×非対応  
HDCAM PAL→NTSC NTSC→PAL  
DVCPRO 25M PAL→NTSC ×非対応  
DVCPRO 50M PAL→NTSC ×非対応  
DVCPRO 100M PAL→NTSC NTSC→PAL  
XDcamHD PAL→NTSC NTSC→PAL  
  録画(REC)側(受け)は、弊社取扱いメディア・テープであれば、すべて可能 再生(PLAY)側(出し)は、弊社取扱いメディア・テープであれば、すべて可能  

世界のテレビ放送方式一覧

NTSCを採用している国
(派生方式含む)
【アジア】
日本、韓国、台湾、フィリピン、ミャンマー
【アメリカ】
アメリカ合衆国、エクアドル、エルサルバドル、カナダ、キューバ、グアテマラ、コスタリカ、コロンビア、ジャマイカ、チリ、トリニダード・トバゴ、ドミニカ共和国、ニカラグア、ハイチ、バハマ、パナマ、プエルトリコ、ベネズエラ、ペルー、ホンジュラス、ボリビア、メキシコ
【中近東】
イエメン
PALを採用している国
(PAL-M、PAL-Nなど派生方式含む)
【アジア】
アフガニスタン、インド、インドネシア、シンガポール、スリランカ、タイ、中国、ネパール、バングラデシュ、パキスタン、ベトナム、香港、マレーシア、モルディブ、モンゴル、ラオス
【アメリカ】
アルゼンチン(PAL-N)、ウルグアイ(PAL-N)、パラグアイ(PAL-N)、ブラジル(PAL-M)
【ヨーロッパ】
アイスランド、アイルランド、アルバニア、イギリス、イタリア、オーストリア、オランダ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、フィンランド、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、モナコ、ルーマニア、ルクセンブルグ
【中近東】
アラブ首長国連邦、イエメン・アラブ、イスラエル、オマーン、カタール、キプロス、クエート、サウジアラビア、トルコ、バーレーン、ヨルダン
【アフリカ】
アルジェリア、ウガンダ、ガーナ、ケニア、ザンビア、ジンバブエ、スーダン、セイシェル、タンザニア、ナイジェリア、南アフリカ、モザンビーク、リベリア
【オセアニア】
オーストラリア、ニュージーランド
SECAMを採用している国
(MESECAMなどの派生方式含む)
【アジア】
北朝鮮
【アメリカ】
ギアナ
【ヨーロッパ】
ギリシア、ハンガリー、フランス、ブルガリア、ロシア
【中近東】
イラク、イラン、レバノン、シリア
【アフリカ】
エジプト、ギニア、コートジボアール、コンゴ、ザイール、ジブチ、セネガル、チュニジア、ニジェール、マダガスカル、マリ、モーリシャス、モーリタニア、モロッコ、リビア
【オセアニア】
タヒチ、ニューカレドニア

料金

作業料金についてはお問い合わせください。

ページトップ