TOP > 特殊撮影カメラ > 夜間動物撮影カメラ

夜間動物撮影カメラ

不可視赤外線トレイルカメラ
ハイクカム S308 SP2

人や動物の熱や動きを検知し、自動で録画開始
夜間・屋外の定点撮影に最強のカメラ フルHD撮影可能!

¥3,000(税別)/日

【主な特長】

夜の森で、いつ現れるか分からない動物の動きを撮影したい!そんな時に、威力を発揮するトレイルカメラ(自動撮影カメラ)。
動物の生態調査、防犯映像などで活躍 スタッフ無しでの張り込みが可能です。
センサーが人体や動物の熱や動きを感知すると自動的に録画を開始します。感知の無い場合は常に待機状態で、バッテリーと録画容量を節約、効率の良い定点撮影が可能になっています。
省電力設計と単3電池12本を搭載できることで長期間動作を実現。録画媒体は32GBまでのSD/SDHCカードに対応し、一度設置すれば長期間置きっぱなしにしておけます。
赤外線を搭載し夜間も明るい映像を撮影することが可能。不可視赤外線を採用しているため、赤く光らず、対象に気付かれません。

【その他の特長】

■1920x1080P フルHD音声付動画撮影と1200万画素の静止画撮影が可能
■トリガースピード 0.65秒 (センサー検知から撮影までのタイムラグ)
■リカバリータイム 2秒以内(カメラが撮影を終えてから次の撮影準備ができるまでの回復時間)
■1回のセンサー反応により、静止画と動画の両方を撮影できる
ハイブリットモード(静止画+動画モード)
■150×120×72mm 400gの小型ボディ

ページトップ