TOP > 特殊撮影カメラ > スーパースローモーション撮影カメラ

スーパースローモーション撮影カメラ

NEX-FS700J

キャノンEFレンズ交換可能タイプ
ハイスピード撮影のモードには、120fps/240fps/480fps/960fpsの4つのフレームレートが選択出来ます

¥10,000(税別)/日

>>詳細はこちら

フルHDで最大10倍のスロー記録

従来のスロー&クイックモーション機能から大幅に進化したスーパースローモーション機能により、フルHDで最大10倍(240fps)のスローモーション記録が可能です。高速撮影時にも大判センサーの高感度・低ノイズ特性が威力を発揮します。
より高速な撮影が求められる場合には、画質を落として最大40倍(960fps)まで設定できます。

FDR-AX700

スーパースローモーション撮影機能 最大960fps(40倍)
スローモーションに特化しているハンディカム
AX700のフルHD(60P)の場合 240fpsスーパースローモーション

¥4,800円(税別)/日

>>詳細はこちら

遅回し・早回し撮影を可能にする「スロー&クイックモーション」

4K動画撮影でのスローモーションとクイックモーションの撮影を実現。撮影フレームレートを1fpsから30fpsまでの6段階から選択でき、最大30倍までのクイックモーションと、最大1.25倍までのスローモーションを最大100Mbpsで記録できます。また、フルHDなら、撮影フレームレートを1fpsから120fpsまでの8段階から選択でき、最大60倍までのクイックモーションと、最大5倍までのスローモーションを最大50Mbpsで記録できます。

FDR-AX40

スロー映像をつくれる「ハイスピード撮影」が可能です!
¥3,000円(税別)/日

>>詳細はこちら

印象的なスロー映像をつくれる「ハイスピード撮影」

1秒間に、フルハイビジョン画質で120コマ記録することで、驚くほど滑らかなスロー映像を作成できます。強いインパクトをもった映像作品を楽しめるでしょう。

SONY DSC-RX10M3

960fpsのスローモーション(1136×384)
フルHDのスローモーション(1824×1026)
※撮影フレームレート(240fps、480fps、960fps)と記録設定(24p、30p、60p)をそれぞれ指定することで、4倍-40倍のスーパースローモーションが撮影できます。

¥6,000円(税別)/日

>>詳細はこちら

プロのような映像表現を可能にする最大960fps(40倍)のスーパースローモーション

積層型CMOSセンサーにより、最大960fps(40倍)のスーパースローモーション撮影を実現。600mmまでの超望遠域までカバーすることでスポーツやレース競技など、離れた場所からしか撮影できないシチュエーションであっても被写体を大きく捉えたスーパースローモーションが撮影可能になります。撮影フレームレート(240fps、480fps、960fps)と記録設定(24p、30p、60p)をそれぞれ指定することで、4倍-40倍のスーパースローモーションが撮影できます。録画スタートのタイミングは「スタートトリガー(MOVIEボタンを押してから一定時間を記録)」と「エンドトリガー(MOVIEボタンを押すまでの一定の時間を記録)」の二種類から選択可能、予測のできない一瞬の動きなど、撮影チャンスを逃しません。画質設定は、画質優先(約2秒)・撮影時間優先(約4秒)の2種類から選択可能です。

iPhone11 Pro Max

フルHD 120fpsのスローモーション
¥3,000円(税別)/日

>>詳細はこちら

セルフィーを、スローモーションで。

120fpsのスローモーションですべてがもっと魅力的に見えます。新しい12MPのTrueDepthカメラにより、あなたのセルフィーで今まで以上のことができるようになりました。iPhoneを横向きにするだけでカメラが自動的にズームアウトするので、より多くの人を入れることができます。

Panasonic DC-GH5S

フルHD120fps
最大10倍の超スーパースロー映像が撮影できる FHD 240fps

¥15,000円(税別)/日

>>詳細はこちら

多角的な進化を遂げ、スローモーション撮影の可能性を広げる

スローモーションやクイックモーションでの再生が可能な、VFR記録機能を搭載。記録フレームレートを基準より高くする(オーバークランク撮影)ことで、再生時にはスロー映像になり、被写体の動きをより印象づけることができます。また反対に、記録フレームレートを基準より低くする(アンダークランク撮影)ことで、再生時にはクイック効果が得られて、コミカルな表現が可能になります。

C4K/4K画質で最大60fpsの高精細なスローモーションが撮影できる

GH5Sでは、GH5で実現した4K記録に加えて、C4K記録時の60fpsのハイフレームレート記録に新たに対応。最大2.5倍(24p時)の滑らかなスローモーション再生を実現し、ハイスピード動画の領域でもGH5Sが持つ高画質・高感度性能を余すことなく発揮します。

Sony ILCE-7M3

ソニーのILCE-7M3でフルHD120fpsの動画撮影さの撮影画像を4倍スローモーション
¥12,000円(税別)/日

>>詳細はこちら

遅回し・早回し撮影を可能にする「スロー&クイックモーション」

スローモーションとクイックモーション撮影が可能な撮影モード「スロー&クイックモーション」を搭載。撮影フレームレートを1fpsから120fpsまでの8段階から選択でき、最大60倍までのクイックモーションと、最大5倍までのスローモーションを最大50MbpsのフルHDで記録できます。記録時のフレームレートは24p、30p、60pから選択可能。また、ポストプロダクションなしで撮影直後でもスロー効果やクイック効果をプレビューできます。

ページトップ