ドローン技術Q&A

Ronin、Ronin-MとRonin-MXの違いは何でしょうか?

最終更新日:2018年12月18日
対象機種:
  • Matrice600 Pro
  • その他
  • Ronin-MX

Ronin-MXは、直接DJI A3フライトコントローラーと通信し、地上撮影と空撮の両方に対応できるように設計されています。Matrice 600に容易に取り付けが可能で、地上での手持ち型撮影から、空撮へとスムーズな切り替えが可能です。

TRoninとRonin-Mの設計は地上での撮影に特化しています。そのため、空撮での使用は推奨していません。

Ronin-MXには、RoninとRonin-Mのすべての機能(3つのオペレーションモード、内蔵レシーバー、リモートコントロール)が搭載されています。また、ジンバルの設定をコントロールするDJI Assistant 2とDJI GOとの互換性もあります。

PAGETOP